健康的なエコライフ
省エネで快適な暮らしの実現

健康的なエコライフ
省エネで快適な暮らしの実現

現実的で持続可能な快適性能の追求

風土や自然の力を最大限にいかすことで、夏は涼しく冬は暖かく、かつ健康的に暮らせる家づくりをおこないます。
高価な製品に頼りすぎることなく、こだわるべきところはしっかりこだわるので、初期投資のコストを抑えながら快適で健康な住まいの実現が可能です。

もちろん、近年注目されているZEH(ゼロエネルギーハウス)にも取り組んでおります。
お客さまにとってのメリットをトータルで考えた施工をご提案できる工務店です。

自然を取り込んだ住まい

健やかに暮らすための自然素材の活用

倉沢建設は自然素材にこだわった家づくりを得意としております。
自然素材は高いという印象をお持ちの方も多いかもしれませんが、当社では外回りの漆喰・塗壁は基本的に標準対応となっております。

さらに、クロスを使わない漆喰・塗壁の内装や、さまざまな種類の無垢床なども揃えており、お客さまのニーズにあわせてご提案させていただいております。
また、メンテナンス性の高いサイディングの外壁などにも柔軟に対応いたします。

自然素材住宅に最もふさわしい断熱材

倉沢建設では、自然素材の住宅に最もふさわしい断熱材「デコスファイバー」を採用しています。
デコスファイバーは、新聞紙をリサイクルした木質性繊維を使ったパルプからつくられた断熱材です。そのため、木と同じ性質を持っており、高い断熱性に加え、湿度を自然に調整する調湿性、静かな住環境を実現する吸音性にも優れています。

デコスファイバーに最適化された「デコスドライ工法」によって、断熱材の機能を最大限にいかした施工を実現できます。

デコスドライ

高性能樹脂サッシも標準仕様

室内側を樹脂フレームにした複合構造で、高い快適性を実現するYKK AP社アルミと樹脂の複合窓”エピソード”を標準として採用しています。

アルミと樹脂の複合構造、複層ガラスを採用。室内を快適に保ちながら冷暖房エネルギーを大幅に削減し、不快な結露も抑えます。 気密性に優れ、屋外からの音の侵入を防ぎ静かな暮らしを守ります。内観色、外観色が自由に選べるのも魅力です。

YKK AP エピソード

YKK AP エピソード